今年を象徴するかのような仕事を。

先日今年最後であろう撮影でした。

今年を象徴するようなイメージってなんだろうなあって考えて、白っぽく。特に今回はアルカリカラー剤を使わず、なるべく淡く。
そんなことを思いながらつくりました。


昨年末に、ヘアカラー業界にちょっとした革命が起きました。
ブリーチのダメージをかなり減らす商材は画期的な存在として登場しました。
今までなかなかコントロールの難しい明るさの領域まで髪の毛の明るさを出せるになったことで、デザインの幅が広がりました。



それこそ今回作ったような白っぽい所までブリーチをする場合、ダメージも含め、髪質を選ばなければ実現出来ないカラーデザインが、つくれるようになりました。
これからもデザインの幅が広がり、色んなカラーデザインが生まれるとも思います。

ブリーチの可能性が高まった1年。今年はそんな事を思いました。
色は足し算。だけど唯一引き算であるブリーチで出来ないことが出来るようになった1年。そんなブリーチを使って象徴的なイメージを今年最後の撮影で作りたいなと思いました。

2回ブリーチは必須です。5時間前後はは見ていただきたいと思います。
白系カラーの場合は予約の際に言って頂けると助かります。

なお、黒染め、矯正毛はお断りしますですかね笑

0コメント

  • 1000 / 1000