滲み出る居心地の良さとは。

先日、北浦和の加乃さんというお店に伺うことが出来ました。
前々からお客様や、友人から勧められていたのですけれど、営業時間の関係もあり、やっと行きました。


この日は高架下BARAshで第4土曜日に開催している「音楽を聴く会」で同じ時間帯の選曲を共に担当することが多い、DJ Kuleoと一緒に飲み語らいながらの美味しい料理を楽しみました。



母娘で作り出している家庭的雰囲気は、とって付けたように出せるものでなく、滲み出る居心地の良さでしょうか。店内もずっと席が埋まっていましたし、お客様もお店を大事にしているんだろうなという雰囲気が終始だだよっていましたね。


仕事の話や、特に音楽の話が多かったですけど、なんというわけでも無く、ゆっくりとのみ語らう時間は久々だなあ。なんて思いながら時間を過ごしていました。

音楽というのはその空間、雰囲気をつくる一つの要素だと思います。どういう雰囲気をつくるか、特にBGMをわざわざ選曲していくということは流れや空間に直接関わることです。
どういうベクトルに向かうか、どんな雰囲気をお客様に楽しんで頂くか。
DJが2人集まればそんな話にもなるもんです。



このお店のように滲み出る心地よさをつくれるイベントにしたいもんだと思いを馳せながら。

また4月、今月も22日(土)は「音楽を聴く会」であります。
今回もまた、20:00~0:00までは最新のメロウミュージック、オールジャンルに穏やかで優しい音楽をお届けしたいと思います。

都内の発信地にあるMUSIC BARのように、まだまださいたまには穏やかな音楽をきちんとセレクトしてかけているお店は少ないです。

よいお酒と素敵な音楽が流れる場所が増えてほしいと思います。
北浦和の加乃さんのように、ああまた来ようって思える居心地の良さをつくりたいですね。
それはもちろん自分のサロンでも、音で関わる場所でも。


季節料理 加乃

埼玉県さいたま市浦和区北浦和1丁目6−1
 定休日 水曜
ランチ【月~金】
11:30~13:30
17:00~22:00【L.O.21:30】
Tel.048-824-1755

0コメント

  • 1000 / 1000